ブログタイトル
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
アンティークショップ11th AvenueのHPへ
<< フランス、工房の流れやつながり その1・ベルティエ | main | フランス、工房の流れやつながり その2・ボワヴァン >>

マッピン&ウェッブの銀器

本日はイギリスのマッピン&ウェッブの銀器をご紹介。

 

ちょっと珍しいパリ支店で販売されたお品です。マッピンのフランス輸入品としては当店では2回目の扱いです。

美しい透かしの模様と、しっかりとした作りのボンボンディッシュです。

少し欠損がありますが、普段使いにはさほど目立たないかと思います。

 

https://www.antique11.com/?pid=152313206

10:47 | comments(0) | -
 

Comment