ブログタイトル
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
アンティークショップ11th AvenueのHPへ
<< デジタル資料の販売を一旦、停止します。 | main | フランスのティーキャディースプーン >>

植物のご紹介 その2

さて、本日も商品ではなく、当店で育てている植物をご紹介します。植物とアンティークは関係性が深く、一緒に楽しめます。

 

 

ラグランジア ブライダルシャワー (アジサイ)

 

PROVEN WINNERSの2020年新品種。チェルシーフラワーショーで最高賞「プラント・オブ・ザ・イヤー・ゴールド」を受賞。新しいアジサイとして注目を浴びている?ようです。花付きが良いのでインテリアにとても良いです。新品種ですが、柔らかい色合いなのでヴィクトリアンなアンティークな雰囲気にも合わせやすいです。

 

 

レデボウリア・ソシアリス 錦 Ledebouria socialis f. variegata

 

南アフリカ原産の植物。錦カラーのタイプで、葉はピンク色のヒョウ柄、花も少し紫が入った綺麗な花です。ジャンルとしては多肉植物に入るようです。

 

 

アストロフィツム 瑠璃兜 Astrophytum asterias f.nudum

 

サボテンの一種で、有星類と呼ばれています。とげがないので可愛い見た目です。本日開花しました!写真ではわからないですが、花びらがシルクのようなつややかで美しい花びらをしています。サボテンはインダストリアルなアンティークに合いますね!

 

 

アンスリウム バーケリー Anthurium bakeri 

 

アンスリウムの原種。神秘さを感じさせます。ランもそうですが、熱帯植物はなんとなくジョージアンな雰囲気に合いやすい気がします。

 

 

16:24 | comments(0) | -
 

Comment